吉田歯科医院
〒640-8463 和歌山市楠見中47-15
インプラント

『インプラント』とは

『インプラント』とは歯の抜けた場所に人工歯根を埋め込んで、 顎の骨に固定した後、人工の歯を上から装着する治療方法です。

『インプラント』とは、歯の抜けた場所に、人工歯根を埋め込んで、顎(あご)の骨に固定した後、人工の歯を上から装着する治療方法です。

メリットは?
インプラント-1
インプラント 
●自分の歯のような自然な感覚
●噛む力が低下しない
●健全歯はそのまま保存できる
●審美的(外見)良好



歯を失ってしまったら・・・
インプラント-2
放置
●抜けた歯の周囲の歯が動く
●対合していた歯が浮いて弱くなる
●噛む機能が低下する
●食べ物がつまりやすい


インプラント-3

ブリッジ
●人工歯を支えるために2本以上の歯が必要
●健全な歯を削る
●支える歯に負担がかかる



インプラント-4
入れ歯
●形状が合わないと口の中で動いてしまい、 当たりができ痛みを生ずる
●バネを架けた歯の負担が大きい
●味覚が異なる
●発音障害

トップへ戻る

インプラント症例

左下3本の歯(小臼歯1本・大臼歯2本)
 術前1 
前デンタル1
 








インプラント植立前



術後3







インプラント植立後

後デンタル2
術後咬合4

 







かみ合わせた状態    術後の右はレントゲン写真


トップへ戻る
Copyright (C) Yoshida Dental Clinic All Rights Reserved.